目の下の暗闇に適したあなたの家の8つの天然成分

目の下のくまは、私たち全員が時々直面する皮膚の問題です。目の下のくまは、倦怠感や遺伝的要因など、さまざまな理由で発生する可能性があり、美的に邪魔をし、生活の質に影響を与えます。

そのような場合、あなたの手が化学製品に行くならば、そこで止まってください。目の下のあざに効果があり、短時間でそれらを取り除くことができる多くの天然栄養素が実際に手元にあるからです。

だから、「なぜ目の下のくまがあるのか​​」、「目の下のくまには何が良いのか?どうすれば消えるのか?」一緒にあなたの質問に対する答えを探しましょう。

目の下のくまの原因は?

最も一般的な皮膚の問題の1つである目のあざの下には、複数の理由が考えられます。主な理由は次のとおりです。

  • 遺伝的遺伝
  • 不規則な睡眠、倦怠感、ストレス
  • 水分摂取量が不足している
  • ビタミンB、C、E、Kの欠乏症
  • ホルモンの変化
  • 鼻づまり、インフルエンザ
  • アレルギー要因
  • 薬の副作用
  • 有害な太陽光線
  • 目の下のくまに良いもの:目の下のくまに良い食品

    目の下のくまにコンシーラーやクリームなどの化学製品を使用することで、既存の肌の問題に害を及ぼす可能性があります。しかし、キッチンにある完全に天然の素材は、目の下のくまを治し、短時間でこの問題からあなたを救うことができます。

    これらの食品をリストする前に、それは注目に値します。これらの天然成分にアレルギーや敏感な方のために、定期的に使用する前に医師に相談することをお勧めします。

    キュウリ

    水分含有量が96%のキュウリは、目の下の肌に必要な液体をサポートします。キュウリのこれらの特性を利用して、鎮静効果と冷却効果を得るには、水を取り除き、コットンボールを使用して目の下の領域に適用します。必要に応じて、きゅうりのスライスを薄くスライスして冷蔵庫に保管することもできます。

    ティーバッグ

    また、血管を拡張させるお茶を利用することもできます。目の下のくまがある部分に使いたてのティーバッグを置き、15分間そのままにしておきます。

    ポテト

    目の下のくまやくまを取り除くもう1つの食品はジャガイモです。じゃがいもスライスをその部分に直接塗るか、チーズクロスを使ってすりおろした生のじゃがいものジュースを抽出し、綿をくまに浸したまま15分間置いてから、ぬるま湯で顔を洗います。

    パセリ

    一般的にビタミンCとビタミンKの欠乏によって引き起こされる目の下の暗い円の治療法は、ビタミンCとKのビタミンを含むパセリから来ています。腫れを和らげ、肌の自然な色を取り戻すパセリの恩恵を受けるには、パセリを切り刻み、お湯に浸し、コットンボールを使ってその部分に塗るだけで十分です。

    レモン汁

    また、ビタミンCの供給源であるレモンジュースの恩恵を受けることもできます。ただし、目に入らないようにレモン汁を目の輪郭に近づけすぎないように注意する必要があります。繰り返しますが、コットンボールの助けを借りて、紫色の領域にレモンジュースを塗ることができます。

    牛乳

    ミルクは目の下のあざを明るくすることであなたの自然な肌の色を得ることができます。冷たいミルクに浸したこの部分に冷湿布を適用し、10分間そのままにします。とても簡単です。

    アボカド

    アボカドは肌に潤いを与え、目の下のくまを治療します。このために、簡単なアボカドマスクを用意します。アボカド1個をピューレにし、卵白1個とレモン大さじ1を加えます。薄層で顔に塗ってください。 30分後、冷水で洗ってください。

    アーモンドオイル

    お肌に潤いを与えるアーモンドオイルは、実際には天然の皮膚軟化剤として機能します。夜寝る前に、アーモンドオイルを染み込ませたコットンボールを目の下に置きます。朝起きたらぬるま湯で顔を洗ってください。一週間以内に、あなたはあなたがあなたの古い、健康な肌を取り戻したことに気付くでしょう。

    最近の投稿