なぜあなたは絶対に1日に2個の卵を食べるべきですか?

ラッシュ、卵黄、殻があっても、卵は多くの利点がある食品です。私たちは、高品質で安価なタンパク質源ですべての家庭に入ることができ、消化器系から心臓までの多くの病気の治療薬である卵について話しています。

これらの利点を活用する方法は、毎日2個の卵を食べることです。

1日に2個の卵を食べると、私たちの体で何が起こるか見てみましょう...

注意: 卵子はさまざまな体でさまざまな反応を引き起こす可能性があります。したがって、この習慣を採用する前に医師に相談することを強くお勧めします。

心臓病や癌のリスクを軽減します

Science Dailyの科学的研究の結果によると、卵黄に含まれる2つの重要な抗酸化物質であるトリプトファンとチロシンは、心血管疾患と癌のリスクを防ぐのに役立ちます。

老化を遅らせる

卵子は、体に必要なビタミンD欠乏症に含まれるビタミンDを提供するのに大いに役立ちます。特に私たちが年をとるにつれて、私たちはより多くのビタミンDを必要とし、卵シングルには0.7マイクログラムのビタミンDが含まれています。これは60歳以上の人々が毎日摂取する必要がある10マイクログラムのビタミンDに貢献します。

さらに、卵に含まれるアミノ酸も細胞を再生することは注目に値します。

それは記憶を強化し、覚えやすくします

研究によると、コリンを含む食品は記憶力を改善します。したがって、卵黄に含まれるコリンは、私たちの記憶力を強化し、忘れていたものを思い出しやすくします。

網膜を保護し、よりよく見えるようにします

卵の中のリュートが視力を研ぎ澄ます能力のおかげで、網膜が保護され、白内障などの目の病気から人を遠ざけます。

骨と歯を強化します

卵にはビタミンDがたくさん含まれていると言いました。このように、卵子を摂取すると、体はカルシウムをより早く消化します。したがって、歯と骨が強くなり、骨粗鬆症のリスクが減少します。

葉酸のおかげで髪、肌、肺を保護します

卵は葉酸の強力な供給源です。これは、卵細胞の分裂と赤血球の調節を提供することにより、特に女性の肌と髪の健康を強化し、肺にも利益をもたらすことを意味します。

それはあなたがあなたをいっぱいに保つことによってあなたが日中より少なく食べることを可能にします

朝食時に食べる2個の卵は、一日のほとんどを満腹に保ち、日中の脱出からあなたを守ることで体重管理に貢献します。

セレンは神経系を強化します

卵には神経系を強化する能力を持つセレンが含まれています。言い換えれば、それはあなたが単一の卵に毎日必要とするセレンの22%を含んでいます。そのため、研究によると、1日に2個の卵を食べることで病気から身を守ることができます。

妊娠する可能性を高めます

ビタミンEは男性の精子の生殖能力を高めることが知られています。したがって、ビタミンEが多く含まれているため、卵子は女性が子供を産む可能性を高めます。

出典:tr.newsner.com

最近の投稿