母乳を増やす10の食べ物と飲み物

私たちの最も貴重な母親の一人であり、私たちへの最も貴重な贈り物である母乳は、世界で最も栄養価が高く魅力的な食べ物です...

今、私たちがあなたのために母乳の利点をリストし始めたら、ページは十分ではなく、私たちは母親に感謝する方法さえ知ることができません。だからこそ、直接主題に行きましょう。私たちは、新しい母親の甘いラッシュを共有し、彼らの心配を少し軽減したいと思っています。

栄養補助食品は、ミルクが少ないと思っている母親や、赤ちゃんに十分な母乳を与えられないことに腹を立てている母親から来ています。これらの食品や飲料はそれぞれ、栄養価が高く有益な物質が含まれているため母乳を増やすのに役立ちます。そのため、この挑戦​​的で楽しいプロセスで母親と赤ちゃんの両方に同行します。言うまでもなく、彼らは食事療法をはるかに健康にします。

ほら、これらの食品はあなたが思っているよりもはるかにうまく機能します。

母乳を増やす食べ物や飲み物は何ですか?

ぜひ、ひとつひとつ知っていきましょう。

毎日たくさん食べる必要があります:ニンジン

名前はよく知られていませんが、ニンジンは植物エストロゲンと呼ばれる物質のおかげで、女性が親しい友人になるべき野菜の1つです。天然またはハーブのエストロゲンとして知られている植物エストロゲンは、乳管の発達に寄与することが知られています。また、牛乳生産の増加をサポートすると言われています。このため、新しい母親は毎日ニンジンを食べることをお勧めします。

もちろん、可能な限り自然なニンジンを選び、調理せずに生で食べることも重要です。にんじんはよくきれいにして皮を薄くしてから食べて美味しいサラダを作ることができます。お好みでお選びいただけます。

それをあなたのテーブルにもっと含める時が来ました:オーツ麦

オーツ麦は、母乳の健康的な供給のために、そしてさらに重要なことに、量を増やすための最も重要なサプリメントの1つです。なぜなら、オーツ麦には豊富な鉄ミネラルが含まれているため、健康的なレベルのミルク生産をサポートしているからです。これでは不十分であるかのように、オキシトシンと呼ばれるホモンの放出を増加させ、乳管を通るミルクの進行を加速します。

したがって、母乳育児中の母親は、医師に相談して鉄分レベルを学び、それに応じて補助食品のサプリメントを摂取することが非常に重要です。

長年使用されてきた食品の1つ:大麦

大麦は、長年にわたって授乳中の母親に推奨される食品の1つです。最初は伝統的になり、母乳を増やすという証拠がなかったために受け入れられた食品の1つでしたが、最近の研究によると、大麦は母乳を増やすのに科学的に支持されていると言われています。したがって、大麦の多糖類は、母乳の放出にプラスの影響を与えるホルモンを誘発します。このようにして、母乳が豊富になり、母親と赤ちゃんの両方がこの期間をより平和に過ごします。

より良い品質のミルクのために:クルミとアーモンド

クルミやアーモンドなどのドライフルーツは、母乳をサポートするものの1つです。ただし、これらのナッツは、母乳を増やすのではなく、母乳をより高品質で赤ちゃんにとってより栄養価の高いものにするのに役立ちます。クルミやアーモンドは、私たちの体に必要な多くの有益な油を含んでおり、それらに含まれるビタミンやミネラルを考慮すると、母乳の品質を大幅に向上させ、赤ちゃんの健康的な栄養にとって非常に重要です。

定期的に摂取することが重要です:フェンネル

母乳を増やすための最も人気のある食品の1つであるフェンネルは、ニンジンと同じように植物エストロゲンが豊富です。これは当然、フェンネルが乳管の発達に寄与し、ミルクの量を増やすことを意味します。

しかし、ニンジンとは異なり、フェンネルには別のおいしい利点があります。消化をサポートするため、母親だけでなく、赤ちゃんの消化不良の問題もサポートします。ご覧のとおり、フェンネルは最近出産して母乳育児をしている母親がキッチンで見逃してはならないものの1つです。

これが、長年多くの母親に使用されてきたフェンネルが主にお茶として消費されている理由です。もちろん、無理をせず、1日に2〜3杯以上のフェンネルティーを飲むことが非常に重要です。

フェンネルの代替品:ディル

ディルは、フェンネルと構造的に非常に似ているため、フェンネルと同じように母乳を増やすために使用できる食品の1つです。特にフェンネルティーが苦手なお母さんや、なんらかの理由でこのお茶が飲めないお母さんは、安心してディルの恩恵を受けることができます。

サラダを食事に加えるよりも新鮮に摂取する方が効果的であるため、母乳育児の過程でディルを豊富に含むサラダを摂取する方がはるかに良いでしょう。

広々:バジル

母乳育児中に母親が毎日の食事から逃してはならないもう1つのグリーンはバジルです。バジルは、豊富なビタミンCとKのおかげで、体をサポートし、体にリラックス効果をもたらすことで、ストレスによるミルクの減少やミルクカットを防ぎます。

出産する多くの母親が経験する不安、不安、ストレスによって引き起こされる母乳の減少または完全な停止などの状況に遭遇したくない場合は、ディルのようにバジルをサラダに追加し、そのような状況を避ける必要があります可能な限りあなたにストレスを与えます。あなたとあなたの赤ちゃんほど重要で価値のあるものは何もないことを忘れないでください。

それなしではない:ニンニク

ニンニクが体に触れず、激しい腹痛を引き起こさないのであれば、この期間中にニンニクを摂取しない理由はありません。一部の母親はその匂いがミルクに伝わるのを恐れ、赤ちゃんにガスを発生させるのではないかと恐れている食品ですが、ニンニクは実際には赤ちゃんがはるかに長い時間吸うのを助けます。

同時に、クルミやアーモンドのように、私たちの体が必要とする多くのビタミンやミネラルを提供するため、母乳の品質が向上します。肝心なのは、より栄養価の高い母乳には、ニンニクをたくさん摂取する必要があるということです。

二重効果:ごまとごま油

ゴマとゴマ油は、母乳育児中の母親の最大のヘルパーの1つです。それは私たちの体に必要な最も健康的なオイルが含まれているからです。このようにして、外部と内部の両方でサポートできます。毎日食事やサラダに加えることができるゴマ大さじ1〜2を食べると、ミルクの質と量の両方が大幅に向上します。

腹部や胸部を外側からごま油でマッサージすると、出産による摩耗や授乳による余分なひび割れを防ぐことができます。そのうえ。

そしてもちろん最も重要なのは:水

母乳を増やす方法がいくつあっても、どんなに多くの種類の食べ物や飲み物の助けが期待されても、新しい母親が高品質で豊富なミルクを確保するためにすべき最も基本的なことは、実際に大量の水を消費することです。

母乳の大部分は水だからです。母親の体が十分な水を見つけることができないとき、十分な母乳がありません。このため、母乳育児中の母親は、日中に医師が推奨する量の水を確実に摂取する必要があります。

重要な注意: 出産したばかりで母乳育児をしている母親は、できるだけストレスを避ける必要があります。ストレスは、適切な母乳の供給を妨げる最も重要な心理的理由の1つであると考えられているためです。同様に、母乳育児中の母親が医師と絶えず連絡を取り合い、赤ちゃんの体重を増やしたり減らしたりすることを管理することは非常に重要です。あなたのミルク供給を増やすために伝聞情報で異なる方法を試みないでください。医師に相談せずに、食品、さまざまなビタミン、およびこれらの食品を含む薬の使用を開始しないでください。ミルクの供給を増やすことを考えている間は、あなたや赤ちゃんに害を及ぼすような行動をとらないでください。

赤ちゃんと一緒に健康と幸せに満ちた長寿を!

最近の投稿