嘔吐に良いものは何ですか、吐き気に良い食べ物は何ですか?

嘔吐と吐き気は、人の喜びとエネルギーをすべて奪う病気です。あなたは何も食べたり飲んだりしません。時々、吐き気や嘔吐の発作が治まらないことがあり、人生から風邪をひくことがあります。

ただし、嘔吐や吐き気には一定の理由があり、これらの理由を実行することで自分自身をうまく治療することができます。

ですから、恐れることはありません。さまざまな食品で吐き気や嘔吐を克服することが可能です。

ちょっとしたメモ: 胃の吐き気や絶え間ない嘔吐などの病気のために嘔吐によって弱めようとしている神経性過食症の人の間には違いがあります。自分を弱めるために食べたものを取り除くために特別な努力をしている場合は、すぐに医師のサポートを受けて、医師と一緒にこの問題を克服するようにしてください。神経性過食症に関するより詳細な情報を入手したい場合は、こちらからも入手できます。

嘔吐と吐き気の原因

吐き気と呼ばれるものは、実際には胃が自分自身を空にする必要があるということです。この場合、嘔吐の感覚が人の中で目覚め、ほとんどの場合、胃から上向きの動きがあります。

嘔吐とは、腹筋の強い収縮による胃の排出です。嘔吐は病気の発症である可能性があり、本当に注意する必要があります。消化器系の感染症、中毒または炎症は、考えられる病気です。 それで、嘔吐に良いものは何ですか、嘔吐に良い食べ物は何ですか?

あなたは嘔吐に対してたくさんの水を飲む必要があります。

嘔吐は体の脱水症状を引き起こし、体を補うことが重要です。だから最初に あなたは水を消費する必要があります。最初は、大人はコップ1杯、子供はコップ1杯未満の水を飲むのが適切です。ただし、少量の水を飲むように注意する必要もあります。そうしないと、吐き気が再開する可能性があります。

同様に、スープ、絞りたてのフルーツジュース、ソーダ、レモネードなどの健康的な液体を摂取することができます。吐き気のある人にはミルクや乳製品の摂取は好ましくありませんが、ミルクに敏感でない場合はヨーグルトを摂取することもできます。

コーラやお茶などの液体には絶対に近づかないでください。嘔吐後、胃が回復して酸のバランスがとれるまでには一定の時間がかかるからです。コーラやお茶などのカフェイン入り炭酸飲料に目を向けると、胃がまだ確立していないバランスを完全に崩す可能性があります。

ミントレモン、カモミールティー、ジンジャーティーも吐き気に良いハーブ療法です。

吐き気のある人は何を食べたり飲んだりする必要がありますか?

吐き気はあるが嘔吐していない場合は、液体食品に加えて固形栄養補助食品を作ることもできます。お母さんが「お腹をキープして食べて」と言っているのはご存知でしょう。のように、これは実際には非常に正しいステートメントです。

ご飯、りんごのピューレ、バナナ、トースト、パスタ、じゃがいもなど、消化しやすくて気にならない食べ物を食べることができます。 脂肪分の多い食品は避けてください。それはあなたに善よりも害を与えるからです。

子供の嘔吐と吐き気

母乳育児をしていて、赤ちゃんが吐き気(落ち着きのなさ、蒼白、発汗)の兆候を示している場合は、母乳育児を続けてください。母乳は赤ちゃんの水分の必要性を満たします。さらに、赤ちゃんの栄養失調はしばしば吐き気を引き起こす可能性があります。

赤ちゃんの吸啜が速すぎたり遅すぎたりする場合母乳育児後にガスが放出されない場合、赤ちゃんに吐き気を引き起こす可能性があります。この点で、あなたはあなたの赤ちゃんの食事を調整し、医者に相談するべきです。

嘔吐と吐き気は、非常に深刻な病気の前兆となる可能性があります。医師による注意深い検査は、より安全でより正確な治療を提供します。

消化不良や過度の食事による胃の痛みや吐き気を経験した場合は、ハーブティーのサポートを受けることができます。あなたがあなたの胃をリラックスさせる自然な方法を探しているなら、あなたはこの記事をチェックすることができます。

最近の投稿