カモミールティーの作り方、奇跡的なメリット、害の可能性

春に咲く香りのよい花であるデイジーは、実は植物以上のものです。カモミールから得られるカモミールオイルとカモミールティーは、実際、私たちの健康に非常に役立ちます。

カモミールティーは古代エジプトでの起源以来、多くの病気の治療に使用されてきました。たとえば、タンニン、フラボン配糖体、ビサボロール、アズレン、テルペン、サリチル酸を含むカモミールティーは、非常に強力な抗酸化物質です。

自宅でカモミールティーを淹れるのはとても簡単です。自宅でカモミールティーを準備することで、健康上のメリットを享受できます。

カモミールティーのレシピ、どのように作られていますか?

紅茶に次いで最も消費されているお茶の1つであるカモミールティーを淹れるのに必要な材料はごくわずかです。要するに、このレシピで家で簡単に作って、楽しく飲むことができます。

カモミールティーの成分:

  • 乾燥カモミール大さじ2〜3
  • 0.5リットルの飲料水
  • カモミールティーはどのように淹れられますか?

  • ストーブで水を沸騰させます。
  • 次に、薬草師から簡単に手に入る乾燥カモミールを沸騰したお湯に入れます。
  • 3分間浸します。
  • 次に、お茶を濾し、花の部分を濾します。
  • あなたのお茶は準備ができています。必要に応じて、蜂蜜とレモンを加えて風味を付けることができます。
  • カモミールティーのメリット

    古くから癒しの源として使用されてきたカモミールティーの最も重要な利点を数えることができます:

  • それは消化を緩和し、胃のけいれんを取り除きます。
  • 不眠症に効果があり、神経を落ち着かせる効果があります。
  • 風邪や副鼻腔炎を治します。喉の痛みを通過します。
  • 血糖値のバランスを取り、糖尿病による目の病気を防ぎます。
  • 吐き気に良いです。
  • 口の中の炎症を乾燥させると同時に、歯周病も治します。
  • アレルギー性疾患の治療に効果的です。
  • 月経不順を防ぎ、月経痛を和らげます。
  • それは腸の炎症の治療に使用され、腸を活性化します。
  • それは肝臓を動かし、免疫システムを強化します。
  • カモミールティーの害

    カモミールティーの大きな害は知られていませんが、他のすべての場合と同様に、カモミールティーの過剰摂取も悪影響を与える可能性があります。特に、次の点に注意することをお勧めします。

  • 花や花粉にアレルギーのある人はカモミールティーに敏感かもしれません、彼らは飲む前に彼らの医者に相談するべきです。
  • 抗凝血剤が含まれているため、出血性疾患のある方は医師にご相談せずにご使用ください。
  • カモミールティーは妊娠中の吐き気を防ぎますが、妊娠に悪影響を与える可能性もあります。したがって、妊婦は医師の承認なしにカモミールティーを飲むべきではありません。
  • なだめるようなカモミールティーの過剰摂取は、眠気とやむを得ない睡眠欲求を引き起こす可能性があります。重い肉体労働で働く人々、特にドライバーは、これに非常に注意する必要があります。
  • ああ言いましょう。あなたの健康ほど価値のあるものはありません。

    最近の投稿