リンデンの作り方は?リンデンを醸造する方法は?

春の終わりから初夏にかけて自然が目覚め始めると、菩提樹も美しくなります。幸せを与えるこの絵の最も美しい反射は、咲く小さな白または黄色がかった花です。香りのよい花を開くと、お祭り気分になります。近くに菩提樹があると、その時期はいたるところに菩提樹の匂いがします。香りに安らぎを与えるこれらの花は、冬になると癒しになります。リンデンは常にその利点で私たちの問題の治療法です。

私たちを暖かくし、病気に対する保護シールドを見るこの植物の利点は無数にあります!子供の頃からあらゆる問題に取り組んできたリンデンを使う時が来ました!冬にその利点で無病になるためにあなたが知る必要があることがあります。リンデンを最良の方法で醸造したい人を集めて、それを維持し、その利点について疑問に思いましょう。始めます!

リンデンの利点

何世紀にもわたって癒しの源として使用されてきたリンデン植物は、咳の唯一の美徳ではありません。リンデンは、体から細菌を取り除き、きれいにするのを助けます。それはあなたの気道の刺激を最小限に抑えるのに役立ちます。それはその落ち着いた特性であなたのストレスを減らすのを助けます。それはあなたの消化器系を調節します。

リンデンの多くの利点がここであなたを待っています:冬だけでなく、すべての季節にリンデンを飲む10の理由。

リンデンの作り方は?最高の醸造方法は?

リンデンを準備するためのいくつかの異なる方法があります。一部の専門家によると、急須で水と一緒に沸騰させて消費する人もいますが、リンデンは沸騰させずに熱湯で醸造する必要があります。それでは、両方の方法と、それらのフレーバーを区別する方法について説明しましょう。リンデンの風味を存分に味わいたい場合は、リンデンを鍋に入れてよく洗います。その水を切った後、急須をストーブの上に置き、水を加えて沸騰させます。沸騰したら火から下ろし、室温で15〜20分休ませます。その中の花を排水し、喜んでそれを消費します。

他の方法ははるかに実用的です。沸騰したお湯にリンデンを好きなだけ加え、色がつくまで淹れます。これは、グラスまたはグラスティーポットで行うことができます。ストーブで沸騰させるのではなく、このようにすることで、健康の面でより有益になります。その後、花を排水して消費することができます。どちらの品種でも、必要に応じて生姜、レモン、シナモンを加え、最後に蜂蜜を加えて甘くすることができます。

リンデンはどのように保管する必要がありますか?

リンデンを季節に合わせて乾燥させ、冬の間ずっと楽しむ方法について話しましょう。貯蔵寿命が1年のリンデンは、密閉された冷蔵庫の袋にしっかりと保管するか、清潔なガラスの瓶に密閉せずに保管することができます。乾燥した乾燥した環境で保管しても、においも味も変わりません。

たくさんの癒しを持ってください、ボナペティ!

最近の投稿