卵ダイエットで2週間で10キロを失う方法は?

短時間で早く体重を減らしたい人のお気に入りの食事療法の1つは卵の食事療法です。卵の完全な保持機能で適用するのは難しいことではない卵の食事療法はまた、それが含む栄養価で健康のための多くの利点を含んでいます。

卵食とは何か、どうやってやるのか、何に注意を払うべきかなどの質問がある方は、AからZまで一緒に調べてみましょう。

卵食とは何ですか?

卵ダイエットは、ゆで卵を中心にした経済的で使いやすいダイエットです。 100グラムあたり155kcalの卵は、栄養価が高く、ビタミンやミネラルが非常に豊富な食品です。卵はタンパク質の優れた供給源であり、100%体のタンパク質に変換することができ、ビタミンA、B2、B6、B12、葉酸、D、E、および亜鉛鉄、カルシウム、リンなどのミネラルを含むスーパーフードです。銅、セレン。

一方、卵食は、これらの値を体に与えながら、新陳代謝を促進し、脂肪燃焼を助けるので、短時間で体重を減らすことができます。

卵ダイエットの作り方:2週間で10ポンド減るダイエッ​​トリスト

ゆで卵をたっぷりと摂取する卵食では、1日8〜10杯の水を飲むことを怠ってはならず、この食事を2週間以上続けないように注意してください。これらに加えて、活発なウォーキングなどの簡単な運動で卵の食事をサポートし、アルコール、炭酸、甘い飲み物に近づかないようにする必要があります。

最も重要なことは、他の食事療法、特に単一の食物を多く含む食事療法と同様に、卵の食事療法を開始する前に医師に相談し、医師の承認なしにこの食事療法に従わないことです。

これは2週間で10ポンドを失うと主張する卵の食事療法のサンプルです:

1週間

月曜

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: 好きなだけ果物、全粒粉パンを2枚

晩ごはん: サラダの大きなプレートと鶏肉

火曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: 緑の野菜とチキンサラダ

晩ごはん: サラダ、オレンジ1個、ゆで卵2個

水曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: スキムチーズ、トマト1個、全粒粉パン1個

晩ごはん: サラダとチキン

木曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: フルーツ

晩ごはん: サラダと蒸し鶏

金曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: ゆで野菜と卵2個

晩ごはん: サラダと魚のグリル

土曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: フルーツ

晩ごはん: 鶏肉と蒸し野菜

市場

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: トマトサラダ、蒸し野菜、鶏肉

晩ごはん: 蒸し野菜

2週間

月曜

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: サラダとチキン

晩ごはん: オレンジ1個、サラダ、卵2個

火曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: 蒸し野菜と卵2個

晩ごはん: 魚のグリルサラダ

水曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: 鶏肉のグリーンサラダ焼き

晩ごはん: オレンジ1個、野菜サラダ、卵2個

木曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: 蒸し野菜、低脂肪チーズ、卵2個

晩ごはん: チキンとサラダ

金曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: サラダ

晩ごはん: サラダ、卵2個

土曜日

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: チキンとサラダ

晩ごはん: フルーツ

市場

朝ごはん: みかん、オレンジ、またはグレープフルーツのスライス1個とゆで卵2個

ランチ: 蒸し野菜と鶏肉

晩ごはん: 蒸し野菜と鶏肉

卵食に害はありますか?

卵だけでも健康食品ですが、長時間摂取すると体に問題が生じることがあります。

  • 卵子がコレステロールを増加させるかどうかはまだ議論されていますが、高コレステロール血症、定期的な投薬、肝疾患、胆嚢の除去を行っている人が過剰な卵子を摂取してはならないことは専門家によって推奨されていません。彼らの医者がそれを勧めない限り、これらの人々が卵の食事療法から離れることは有益です。
  • 卵には高タンパクが含まれていますが、卵を長期間摂取すると、体の筋肉が失われる可能性もあります。体が筋肉を失わないようにするために、卵の食事は他の食物で補われなければなりません。
  • 心臓病の人の過剰な卵子摂取は、彼らの病気を引き起こす可能性があります。
  • 食物アレルギーを起こしやすい人は、卵の摂取にも反応する可能性があります。したがって、卵アレルギーがあるかどうかをテストするまで、この食事療法に従うべきではありません。
  • 私たちの記事で述べたように、卵食を適用する前に必ず医師に相談してください。あなたの健康ほど価値のあるものはありません。

    最近の投稿