空腹時に飲んだ生のジャガイモジュースの驚くべき利点

水80%、炭水化物20%の生のジャガイモには、カルシウム、ナトリウム、銅、マンガン、鉄などのミネラル塩と、ビタミンC、K、P、B、B1、B6が含まれています。私たちはジューシーな料理、揚げ物やゆで物、ペストリーでジャガイモを使用して消費するのが大好きですが、生のジャガイモジュースも飲めることと多くの健康上の利点があることを多くの人が知らないことは間違いありません。

生のじゃがいもからじゃがいもジュースのメリットを見て、レシピに欠かせないじゃがいもの効果を最大限に引き出し、じゃがいもジュースの作り方のコツを教えてあげましょう。

じゃがいもジュースのメリット

前述したように、ジャガイモジュースには人間の健康に多くの利点があります。生のじゃがいもジュースのこれらの利点を最大限に活用するには、空腹時に飲む必要があると言われています。

生のジャガイモジュースの最も重要な利点を次のように数えることができます。

抗炎症作用があり、炎症を抑えて関節の痛みを和らげます。

強力な抗炎症化合物を含むポテトジュースは、腰、背中、関節の痛みを和らげるのに特に効果的です。炎症や腫れに対抗する生のジャガイモジュースも痛みを和らげます。

便秘、膨満感、胸焼けに効果的です

ジャガイモジュースは消化器系の健康的な機能をサポートし、消化不良の治療薬であり、酸性食品によって引き起こされる逆流症の苦情に適しています。胃炎、鼓腸、胃潰瘍の自然療法として使用されるジャガイモジュースは、慢性便秘や下痢のある人の腸の秩序を回復させます。

毒素を体から取り除くことができます

生のジャガイモジュースに含まれる抗酸化物質は、肝臓と胆汁を浄化します。肝臓、大腸、腎臓の老廃物を取り除くのに役立ちます。また、尿路や腎臓での結石の形成を防ぎます。

高血圧のバランスをとる

カリウムを多く含む生のジャガイモジュースは、心臓が健康に機能するのを助けることにより、高血圧を減らし、心臓病のリスクを減らすのに役立ちます。

痛風に良い

ポテトジュースは痛風にも最適です。痛風は、血中の尿酸値が本来あるべきレベルを超えているために発生します。毎日2杯の生のジャガイモジュースは、関節に蓄積する尿酸の結晶を取り除くのに役立つと言われています。

彼は貧血と戦っています

生のじゃがいもジュースには鉄分と葉酸がたっぷり含まれています。このように、それは血球の形成をサポートすることによって貧血と戦います。

それは体重を減らすのに役立ちます

ジャガイモジュースは、その豊富な繊維構造と無脂肪の性質により、体重減少を助ける栄養素です。空腹時に朝に飲んだ生のジャガイモジュースのグラスも、この機能であなたの食事をサポートします。

肌を美しく若返らせ、傷跡やニキビを防ぎます。

そこに含まれるでんぷんとミネラルは、ジャガイモジュースを肌の健康に非常に価値のあるものにします。ジャガイモジュースから作られた多くのマスクは、目の周りのくま、顔の斑点、にきび、にきびを取り除くのに役立ちます。肌に輝きを与えることで老化の影響に対抗します

じゃがいもジュースはどのように作られていますか?生じゃがいもジュースの使い方は?

生じゃがいもジュースの準備

生のじゃがいもを皮をむき、よく洗います。次に、ジューサーからジュースを抽出します。ジューサーがない場合は、3つのジャガイモにコップ1杯の水を加えてブレンダーに通すことができます。次に、塊を分離し、瓶に移します。生じゃがいもジュースの味は少し苦いので、にんじんジュースを加えることができます。

あなたは朝食の前に空腹時にこの自然療法を飲むことができます。夕方寝る前に飲むこともできますが、1日2杯以上飲まないように注意してください。

最後に、もう一度思い出させずに終了しないようにしましょう。生のジャガイモジュースの利点はたくさんありますが、定期的に摂取する前に医師に相談する必要があります。誰かのためにうまく機能する解決策は、あなたにさまざまな影響を与える可能性があります。あなたの健康に値するものは何もありません、さようならを言いましょう。

最近の投稿