キャベツの葉を体に包む理由、利点

母親が子供の頃に強制給餌しようとした最も偏見のある野菜の1つであるキャベツが、実際には多くの病気の治癒の源であると言えばどうでしょうか。

キャベツの葉は自然な鎮痛剤であり、痛みを引き付けることであなたを和らげる磁石です。

女性が胸の部分でキャベツの葉を包むのを聞いたことがありますが、その理由がわからない場合は、適切な場所にいます。キャベツの葉は、特に胸の痛みを和らげるために、多くの奇跡の源であるためです。

これらを知ったら、キャベツの葉をもっと使い始めるでしょう。

注意: この方法を使用する前に、専門家に相談することをお勧めします。

キャベツの葉を胸に巻くことで痛みを和らげることができます。

healthlifehealthyfood

ご存知のように、キャベツの葉は、特に最近出産して授乳した女性の胸の痛みを和らげる自然な鎮痛剤です。乳房のミルクを完全に空にすることができず、授乳による痛みや痛みに苦しんでいない場合は、キャベツの葉に適用できます。

あなたがしなければならないことは非常に簡単です。キャベツの葉を冷水で洗い、茎を切ります。ブラを支えて胸を掴むように、切った葉を2枚に並べます。葉が温まっていると感じたら、つまり平均20分待ってから、葉を取り除きます。短時間で、あなたはあなたの痛みが軽減され、あなたが安心していることに気付くでしょう。

公式に奇跡!

キャベツの葉は他にどの領域で痛みを和らげますか?

healthfoodpyramid

また、これに限定されるものではありません。キャベツの葉は胸の痛みだけでなく、多くの痛みの磁石として機能します。順番に見ていきましょう。

  • でこぼこによる脚や腕の腫れの場合: それは私たち全員に起こります。日中、私たちは意図せずに手足を叩き、痛みを伴う腫れとして戻ってきます。この痛みを和らげ、短時間で腫れを取り除く1つの方法は、その領域でキャベツの葉を包むことです。氷の湿布も適用すると、腫れが一晩で消えるのがわかります。
  • 甲状腺の場合: 甲状腺に問題がある場合は、キャベツの葉を喉に巻き付けて包帯を巻いてください。夜はこのように寝た後、朝は葉っぱを取り除きます。
  • 頭痛の場合: キャベツの葉は、ストレスや倦怠感による頭痛を取り除くのにも最適です。キャベツの葉を頭の周りに巻き付け、ビーニー/帽子で留めます。痛みが少なくなったと感じたら、葉を取り除きます。

それでおしまい!お早い回復を願っております...

最近の投稿