パームヨーグルトダイエットで1週間に7キログラムを失う方法は?

精製糖を使わないラマダンの欠かせないデートは、四季折々家にいることでしょう。しかし今回は、口を甘くするだけでなく、減量にも役立ちます。

最近の最も人気のある食事療法の1つ パームヨーグルトダイエット それは何ですか、そうではありません。疑問に思っている場合、または試してみたい場合は、すぐに階下に連れて行くことができます。

週に最大7キロ減ると言われているパームヨーグルトダイエットを、どのように、どのくらいの期間、1つずつ摂取していくのかを説明します。

パームヨーグルトダイエットとは何ですか?

ナツメヤシダイエットの名前からもわかるように、ナツメヤシとヨーグルトが主役のダイエットです。実際、このダイエット中はナツメヤシとヨーグルト以外のものを食べてはいけないと言っても間違いではありません。この観点から、かなりしっかりしているように見えるデートヨーグルトダイエットを作ることで、非常に短時間で多くの体重が減ったと言われています。

減量される体重の量は、人の体重、ライフスタイル、毎日の活動量、および他の多くの変数によって異なりますが、この食事療法は、週に最大7キロ減量すると言われています。体重を減らすだけでなく、便秘の問題を抱えている人もこの問題を解決し、腸の健康的な機能をサポートすると言われています。 パームヨーグルトダイエットのメリット 消化不良に効果があり、長時間満腹感を保つなど、ダイエットをサポートする効果もあります。

では、このダイエットリストで他に何が私たちを待っているのでしょうか?パームヨーグルトダイエットの詳細をご紹介します。

パームヨーグルトダイエットの作り方は?

この食事療法によると、最大 21の日付と3つのヨーグルトボウル 食べる必要があります。これらの食品を、朝食、昼食、夕食の3つの主要な食事に分けることをお勧めします。言い換えれば、朝食、昼食、夕食のたびに、7つの日付と1杯のヨーグルトのみを食べることが期待されています。

日中は、ナツメヤシとヨーグルト以外は食べず、水と緑茶だけを飲むことをお勧めします。このように適用された食事療法は、週に5〜7キロの体重減少をもたらすだけでなく、腹の減少、つまり局所的な体重減少を促進すると言われています。

パームヨーグルトでダイエットするときは何を考慮すべきですか?

もちろん、このダイエットをする際に考慮すべきことがいくつかあります。そのため、1日を2つの食品だけで過ごすことになります。

  • 低脂肪ミルクから使用するヨーグルトを準備すると、減量プロセスがスピードアップします。
  • 同様に、ナツメヤシを前日に水に浸すとカロリーが減るので効果があると言われています。
  • これらに加えて、食事療法を適用している間、日中は約30〜40分間歩くことをお勧めします。
  • たった2つの食品で構成されているので、体の他のニーズを満たすために、7日間適用した後、少なくとも1週間休憩し、必要に応じて健康の観点から継続することもお勧めします。
  • 重要な注意: 重篤で慢性的な病気、特に糖尿病患者は、この食事療法を開始する前に、必ず医師と栄養士または栄養士に相談する必要があります。自分のために何か良いことをしたいのに、気づかずに健康を害しないでください。

    最近の投稿