ストレス解消に良いハーブティー

ダメダメダメ!私たちは一生走り回っています。私たちは朝早く起きて仕事に行き、仕事で一日を過ごし、機会があればコーヒーやおいしい食事で自分を甘やかします。

私たちは家に帰ろうとしています。あなたが注意を払うならば、私たちは常に交通に努めますが、私たちはいつでも私たちが望むときに到着することはありません。家に帰って、何を料理するか尋ねていて、一日を終えたとしましょう。

定期的で大きなプロジェクト、忙しい労働時間、不可欠なシフト、従業員と労働者の緊張について話すとき、私たちはストレスキューブになっていることがわかります。しかし、ストレスへの対処は実際にはそれほど難しくありません。もちろん、小さいけれどこのプロセスに大きな影響を与えるハーブティーは5つあります。これは、私たちの人生観の変化から始まります。

私たちは何をしていますか?私たちはお茶と言って通り過ぎるのではなく、ストレスに良いハーブティーを飲みます。

片頭痛や頭痛に良い:ローズマリーティー

記憶力を高め、抜け毛を防ぎ、片頭痛や頭痛に良いローズマリーティーは、ストレスと戦う最初のお茶です。ローズマリーの葉6〜7枚を1つの大きなカップに入れ、沸騰したお湯を加えることで、ストレスの兆候である頭痛、不眠症、倦怠感に効果的なローズマリーティーを作ることができます。淹れたてのローズマリーティーを5分間お楽しみいただけます。

それは心を落ち着かせる特性を持っています:セージ

セージは、誰もが簡単に慣れることはできませんが、慣れても諦めない植物です。それは記憶を強化し、風邪に良いですが、その落ち着いた特性で、それは既存の頭痛を取り除き、そして柔らかい人になるのを助けます。自宅でセージを作るには、小さじ2杯のセージをカップに入れ、沸騰したお湯を注ぎます。あなたはあなた自身の望みに応じて5-10分間醸造することができます。

胃のけいれんを解消します:カモミールティー

このお茶はあなたをとても愛しています。彼女は愛しています-彼女はあなたを愛していて、それをする必要なしにあなたを助けるために彼女ができるすべてをします。デイジーは完全な癒しの店です。風邪は、免疫システムを強化することに加えて、ストレスに焦点を当てた胃のけいれんをミルクポートにします。小さじ1〜2杯のカモミールをカップに入れ、沸騰したお湯を加えることで、ローマのようにストレスと戦うカモミールティーを作ることができます。このデリケートなハーブの醸造時間は2〜3分です。

不眠症に最適:セントジョンズワートティー

うつ病治療の主役と見なされているセントジョンズワートティーは、都市生活で必要な最も重要なお茶の1つです。乾燥したセントジョンズワートティーを小さじ1〜2杯加えることで、頭痛との戦い、ストレスの緩和、落ち着き、不眠症に役立つセントジョンズワートティーを準備できます。醸造時間は平均6〜9分です。

エネルギーを増やす:タラゴンティー

抗酸化物質、ミネラル、ビタミンの点で貯蔵植物のような生活をしているタラゴンは、まだあまり発見されていない植物です。当然、お茶をお届けできることを光栄に思います。エネルギーを高めるタラゴンティーを準備するために必要な成分は、不眠症に効果的で、ストレスと戦います:1つの大きなカップ、1杯のタラゴンと水。 3〜4分淹れることで準備でき、ストレスを解消できます。

いつものように、あなたはあなたの健康状態を見直して、ハーブティーを飲むことについてあなたの医者に相談するべきです。

最近の投稿