卵黄マスク:たった3つの天然成分で!

ご存知のように、卵は食べたときだけでなく、皮膚の外に塗ったときにも多くの利点があります。特に卵黄はこの分野の専門家であり、天然のスキンケア製品と見なすことができると言われています。

あなたがスキンケアに天然成分を使用することを好む人の一人であるならば、あなたは卵黄のようなほとんどすべての家庭で簡単に見つけられるこの材料の効果に注意する必要があります、そしてあなたが持っていなくても卵アレルギーがある場合は、できるだけ早く卵黄マスクを試してみてください。

短時間で目に見える効果 卵黄マスク それを行う方法、利点は何ですか、一緒に探検しましょう。

卵黄マスクの利点は何ですか?

あらゆる肌タイプに適応し、簡単に準備できるこのマスクのレシピに移る前に、利点を学ぶことは役に立ちます。 「なぜこのマスクを使うのですか?」このように考えている人を取り上げて、卵黄マスクの利点を挙げてみましょう。これは、肌への影響に驚かされます。

  • 肌をきれいにします。
  • 汚れや有害物質から浄化された毛穴の引き締めをサポートします。
  • この効果のおかげで、それは肌にアンチエイジング効果を生み出します。
  • 卵黄マスクは、肌を柔らかく滑らかにするのにも役立ちます。
  • 過度の脂性肌の問題の解決策です。
  • 定期的に使用すると、にきびやにきびの形成を防ぎます。
  • それは既存のにきびとにきびスポットを消します。
  • 日焼けによる肌への悪影響を最小限に抑えます。
  • 定期的に使用すると黒点を取り除くことも知られています。
  • 卵黄マスクに必要な成分:

    卵黄マスクの利点を知ったとき、あなたはすぐにそれを試してみたいと思ったかもしれません。次に、このマスクに必要な材料について説明しましょう。このマスクは、不思議に思うことなく、自宅で簡単に作成できます。

  • 卵黄1個
  • 1/2ミディアムバナナ
  • オリーブオイル、蜂蜜またはヨーグルト大さじ1
  • 肌が乾燥している場合は、最後の成分としてオリーブオイルを選ぶことができます。肌とヨーグルトのコンビネーションがある場合、通常の肌または脂性肌の場合は、蜂蜜を使用することをお勧めします。マスクを準備するには、これら3つの成分のいずれかを選択し、3つすべてではなく、混合物に追加する必要があります。

    卵黄マスクの作り方と使い方は?

    バナナ半分と卵黄1個をボウルに移し、フォークでつぶして2つの材料を混ぜ合わせます。つぶして混ぜ合わせた成分が均一になったら、お肌のタイプに合わせてオリーブオイル、ヨーグルト、ハチミツのいずれかを加え、よく混ぜます。それでおしまい!

    この簡単に準備できるマスクを、指先で汚れやメイクの残りをきれいにしたきれいな肌に適用します。このように30分間待ちます。マスクが肌に固まり始めると、引き締まりますのでご安心ください。

    期間が終了したら、こすらずに冷水で肌のマスクをきれいにします。マスクからお肌を完全に洗い流した後、よく乾かし、いつも使っている保湿クリームを塗ります。あなたの手、あなたの肌に健康を!

    卵黄マスクについて何を知り、注意を払う必要がありますか?

    卵に関連する不耐性またはアレルギーがある場合は、このマスクを適用しないでください。

    このアプリケーションを首の部分だけでなく顔にも適用することを忘れないでください。

    同様に、このマスクは週に2〜3回適用できることを覚えておく必要があります。

    マスクを適用した後に耐え難いかゆみや灼熱感を経験した場合は、マスクからの冷水ですぐに皮膚を洗浄する必要があります。

    症状が続く場合、皮膚に発疹が出た場合は、すぐに医師に相談してください。

    最近の投稿