黄色い爪を自然に白くする方法は?

さまざまな理由で爪が黄色くなった場合、それだけでは磨きをかけずに周りを回ることはできず、実際に黄色くなります。

非常に簡単な方法で、不健康な爪の症状である黄変を防ぎ、再び白くすることができるからです。

これらの2つの簡単な材料の方法を説明する前に、「なぜ爪が黄色になるのですか?」質問に答えると便利です。

なぜ爪が黄色くなるのですか?

特にほとんどの女性の最大の問題の1つである爪の黄変には、複数の原因が考えられます。

  • マニキュアを外さないと、特に濃い色のマニキュアを着て爪が空気を失った場合に、長時間適用します...(これを引き起こすマニキュアのホルムアルデヒドと呼ばれる物質。)
  • 十分なビタミンCとDを摂取していない場合..。
  • あなたが常に薬を服用している、または糖尿病を患っている場合...
  • 喫煙したら...
  • あなたはあなたの爪の黄変を経験するかもしれません。

    黄ばんだ爪を白くする方法は?

    まず、この方法はマニキュアから黄色くなる爪に効果的だとしましょう。また、これらの方法や同様の方法を適用する前に、必ず医師に相談し、爪が黄変する理由を見つけてください。この状況は別の病気の前兆である可能性があり、予防策を講じることができます。

    2つの簡単な成分で爪を白くする方法に移りましょう:

    必要な資料は2つだけです。 牛乳 そして ミネラルウォーター。これらの2つの材料を1対1のボウルに入れます。したがって、2つの材料の比率は互いに等しくなければなりません。次に、非研磨ネイルをこの混合物に5分間入れておきます。次に、爪をやすりで磨き、プロセスを完了します。

    とても簡単です!

    もちろん、他の方法もあります

    もちろん、家にミルクやミネラルウォーターがない場合は、他の方法でチャンスを与えることができます。次のように注意しましょう。

  • レモンを半分に切り、ジュースを絞ります。それに温水を加え、この水に爪を5分間浸します。次に、レモンで爪をこすり、プロセスを完了します。さらに、レモンは爪を強化し、爪が折れるのを防ぎます。
  • コットンボールにバイオレットオイルを4〜5滴垂らし、爪を完全に拭きます。バイオレットオイルはまたあなたの爪が成長するのを助けます。
  • 小さじ1杯の重曹と小さじ1杯のヨーグルトを混ぜます。この混合物を爪にこすり、すぐに洗います。注意だけ;この方法を週に3日以上使用しないでください。
  • 最後に、古い歯ブラシにひよこ豆サイズの歯磨き粉を絞り、爪を完全に磨きます。 10分間そのままにしてから、すすぎます。それでおしまい!
  • しかし、私たちが言ったように、あなたは最初にあなたの医者に相談して爪の黄変の理由を見つけるべきです。

    皆様のご健康をお祈り申し上げます。

    最近の投稿