冬野菜と冬野菜で作った10種類のレシピ

オスマン帝国が広大な土地に到達した結果、トルコ料理は数十の文化の影響を受けてきました。一方ではバルカン料理(ブルガリアとアルバニアを参照)、他方ではアラブ料理と何百万ものハマラットの手で、この料理は当然多くの人の目にとまりました。

遊牧民の文化的規範で肉料理をあきらめることはできませんが、トルコ料理を他とは違った美しいものにしている理由の1つは野菜です。特に 冬野菜。

冬野菜が苦手な友達への最後の警告。あなたがまだ読んでいるなら、あなたはすぐに冬の食べ物を楽しみ始めるでしょう。

  • 冬野菜とは?

レシピに移る前に、一緒に冬野菜を知り、嫌いな人でも納得できる美味しくて違うレシピをすぐに見つけましょう。 「冬野菜ってなに?」 、「冬野菜のメリットは?」あなたの心に浮かぶすべての質問に対する最もおいしい答えは次のとおりです。

  • カリフラワー:
  • それは多くの有用な物質、特にビタミンA、B1、B2、C、E、そしてマグネシウム、カリウム、カルシウムのミネラルを含んでいます。心血管疾患から肥満まで、多くの健康問題の発生を防ぐのに役立ちます。きちんと調理すると、体型を気にする人にとってはダイエットにやさしい野菜になります。

  • ブロッコリー:
  • カリフラワーと同じように、ビタミンA、B、C、Eを多く含み、消化器系の健康的な機能からコレステロールのバランスまで、多くの面で体に利益をもたらします。特に冬には、新鮮な形でたっぷりと摂取すると、抗酸化作用により免疫力も強化されます。

  • セロリ:
  • セロリはビタミンAの含有量が高いことで知られており、さらにかなりの量のビタミンB、C、E、Kが含まれています。セロリは、これらすべてのビタミンから得られる力で、定期的に摂取すると、病気に対する保護特性を示します。腹痛、浮腫、尿路感染症に効果があることが知られているセロリは、カロリーが低いため、軽く食べて体重を減らしたい人にとっておいしい選択肢の1つになります。

  • キャベツ:
  • 冬野菜の中でも特に白キャベツは不明ですが、キャベツは血液浄化、貧血、心血管疾患の予防効果があります。天然利尿剤としてのサポートも受けられます。

  • リーキ:
  • カルシウム、鉄、カリウム、ビタミンA、B6、Cなど、私たちの体に必要なミネラルを含んでいるリーキは、体の血圧のバランスを取り、骨を強化するなどの多くの利点を提供し、目の健康をサポートすることが知られています。

  • ほうれん草:
  • 鉄分が豊富であることは誰も知りませんが、ほうれん草には実際に体に役立つ他の多くの物質が含まれています。ほうれん草は、ビタミンA、B、C、Eとリンやヨウ素などのミネラルが豊富で、脳の健康的な機能をサポートすると同時に、コレステロールのバランスを取り、骨を強化し、傷や火傷をより早く治癒します。

  • かぼちゃ:
  • 秋から初冬にかけて手軽に手に入るカボチャは、カリウムからリン、カルシウムから鉄まで、多くの有益な物質を含んだ食品のひとつです。この成分のおかげで、カボチャは自然な抗生物質効果があり、多くの病気から体を保護し、皮膚と循環器系の健康をサポートします。

  • にんじん:
  • にんじんは目に良いことを子供の頃から知っていましたが、他の利点があるかどうかを調べる時が来ました。豊富なビタミンAに加えて、豊富な食物繊維のおかげで消化器系の健康的な機能をサポートします。それは毒素から体を浄化するのを助けますが、それはまた皮膚の健康をサポートします。

  • チャード:
  • ほうれん草のような最も有用な冬野菜の1つであるスイスフダンソウは、ビタミンA、C、Eも豊富です。食欲不振や尿路感染症などの多くの病気の解決に役立つスイスフダンソウは、定期的に摂取すると脳の健康的な機能をサポートし、アルツハイマー病に対する保護を提供します。

    • 冬野菜はどのように食べるべきですか?

    冬野菜について簡単に説明したので、それらを最大限に活用するためにどのように消費すべきかを見ていきましょう。冬野菜を食べながら、次の手順に注意することで、最も美味しくて健康的な方法で野菜を食べることができます。

  • 冬野菜を非常に細かく切ったり、できるだけ自然な状態で消費したり、栄養価を維持したりしないでください。
  • ほうれん草やにんじんなど、新鮮に食べられる野菜をできるだけ新鮮に食べてみてください。
  • 頻繁にあなたの冬のテーブルにそれらで準備された健康的なサラダをホストします。
  • 上記の冬野菜とレモンやオレンジなどの冬の果物は、冬の間は私たちの家で見逃せないものと一緒に食べるように注意してください。レモンやオレンジなどのこれらの冬の果物に含まれるビタミンCを利用してください。
  • 野菜料理を茹でる場合は、沸騰したお湯にさらさずに適度に炊きます。そうしないと、野菜の色が変わり、暗くて黄色がかった色になります。
  • 冬野菜について知っておくべきことを学んだので、最もおいしい部分に移りましょう! 冬野菜を使った美味しくて癒しのレシピです...

    • オーブンでカリフラワーのパンケーキのレシピ

    仲良し、カリフラワー好き。彼は自分の健康の価値を知ると、誰もが好むわけではない料理の味を知るようになります。

    考えてみてください:焼きカリフラワーカリフラワーレシピ

    • ブロッコリースープのレシピ

    確かにエゾゲリンスープのない世界に住むことはできませんが、エゾゲリンスープは毎日飲まれているわけではありません。街の新しい味と新しい若者にチャンスを与える必要があります。

    だまされてはいけません、それは素晴らしいスープです:ブロッコリースープのレシピ

    • オリーブオイルセロリレシピ

    「このセロリはあなたに何をしましたか、兄弟?」それが石であるならば、それはそのような除外に値しないでしょう。また、オリーブオイルを使った美味しくてヘルシーな冬野菜の話です。

    彼にチャンスを与える:オリーブオイルを使ったセロリのレシピ

    • ロールキャベツのレシピ

    私たちの意見では、あらゆる点で美しいキャベツを、キャベツラップですべての味覚に適したものにすることができます。キャベツを包むのが嫌いな人にとっては、もう手遅れです。そのままにしておいてください。

    そして肉質:キャベツの詰め物のレシピ

    • カボチャスープのレシピ

    この辺りはカボチャが大好きです。 (参照:ハニーパンプキンの8つのおいしいレシピ)冬野菜に関しては、パンプキンを購入しなかったといいでしょう。特にスープはありません。

    あなたはここにいます:カボチャスープのレシピ

    • オリーブオイルのネギのレシピ

    リーキは冬に雪を降らせる冬野菜のひとつです。彼がいなければ、冬が来たわけではありません。また、オリーブオイルを使ってショーに出かける食べ物のひとつです。それが理由です ...

    ショッピングリストに追加:オリーブオイルを使ったリーキのレシピ

    • オーブンで肉を使ったキャベツのレシピ

    肉入り焼きキャベツは「とにかく美味しい」と言うキャベツの頌歌です。香りが気に入らない人は、その香りに惚れ込んでしまいます。

    それは明らかです:オーブンで肉を使ったキャベツのレシピ

    • ほうれん草のレシピ

    ほうれん草は、冬に食べたり、ヨーグルトと一緒に食べたりできる優れた冬野菜です。それが私のものであると言う世界の料理の例では、この味に到達することは不可能です。

    ポパイは缶詰を食べる:ほうれん草のレシピ

    • スイスフダンソウのレシピ

    ラッピングはぶどうの葉の詰め物をすぐに思い浮かべますが、実際にはフダンソウを使った美味しいラップを作ることは可能です。

    冬にぴったり:スイスフダンソウのレシピ

    • オーブンでベシャメルソースを使ったカリフラワーのレシピ

    カリフラワーから始めて、カリフラワーで終わりましょう。冬野菜にピッタリのベシャメルソースで仕上げましょう。

    ボナペティ:焼きカリフラワーのレシピとベシャメルソース

    最近の投稿