レモンウォーターダイエット:1週間で4つの減量ダイエット

今日、私たちは、体重を減らし、体調を整え、健康で健康になるためにダイエットを始める人々によって頻繁に使用される方法の1つであるレモンウォーターダイエットについての好奇心と知っておくべきことについて学びます。

簡単に手に入る食材を使って素早く調理するレモンウォーターは、最も重要な要素の1つです。一緒に学びましょう。

いい加減にして ...

レモンウォーターダイエットとは何ですか、利点は何ですか?

最も有益な栄養素の1つであるレモンは、すでに私たちのキッチンの備品の1つですが、食事療法が問題であるため、レモンは痩身の過程で私たちを最もサポートしているものの1つです。レモンウォーターダイエットは、日中にレモンウォーターと無糖レモネードをたくさん飲むことを推奨する最も一般的なダイエットの1つでもあります。レモンウォーターはあなたの体に以下をもたらします:

  • レモンには高レベルのビタミンCが含まれているため、抗酸化作用があり、毒素(有害物質)から体を浄化するのに役立ちます。
  • 血液循環が健康に保たれ、新陳代謝が促進されます。
  • 新陳代謝の加速のおかげで、それはまた脂肪燃焼を加速します。これにより、減量プロセスがより簡単かつ迅速になります。
  • その抗酸化特性のおかげで、それはまた、皮膚をより健康で、よりきれいで、そして輝くようにします。それはにきびの形成を防ぎますが、それはまた、既存のにきびを減らし、さらには消え、時間の経過とともに傷をつけます。
  • レモンウォーターダイエットの作り方:レモンウォーターダイエットリストのサンプル

    レモンウォーターダイエットとは何か、そしてその体への利点を学んだとき、あなたはこのダイエットを適用したいと思ったかもしれません。すぐ下のサンプルダイエットリストを簡単に見つけることができますが、警告なしに行かないでください。このリストは、例として用意された1日のダイエットリストにすぎません。レモンウォーターダイエットを続けたい場合は、栄養士や栄養士が必要な測定を行い、体/ライフスタイル/栄養士との一般的な健康状態に応じて特別なダイエットリストを作成することからこのダイエットを開始する必要があります。レモンウォーターダイエットで私たちを待っているもの、1日のリストにあるものを一緒に調べてみましょう:

    朝食の少なくとも30分前: 温かいレモンウォーター1杯

    朝ごはん: ゆで卵1個、オリーブ5個、全粒粉パン1枚、野菜たっぷり(レタス、パセリ、ルッコラなど)

    スナック: 無糖レモネード1杯(少量の蜂蜜とミントで甘くし、準備時に精製砂糖を使用しないでください)

    正午: ヨーグルト1杯とクルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツの一握り

    スナック: 温かいレモンウォーター1杯

    イブニング: 赤身の肉、鶏肉、魚のグリル1部、オリーブオイルと酢で味付けしたサラダボウルサラダ(グリーン、トマト、キュウリをたっぷり使って調理できます)

    寝る約1時間前: 温かいレモンウォーター1杯

    レモンウォーターダイエットについて考慮すべきこと

  • 医師に相談せずに、レモンウォーターダイエットを含むダイエットを適用しないでください。特に深刻な/極低温の病気がある場合、定期的に服用する必要のある特別なダイエットや薬がある場合は、根本的な変更を加えないでください。あなたの医者の承認なしで食事療法。
  • この食事療法を適用している間、あなたは少なくとも1日2リットルの水を消費することを怠ってはなりません。
  • 食事療法中に極度の脱力感、停電、めまいを経験した場合は、すぐに食事療法を中止し、問題が解決しない場合は、すぐに医師の診察を受けてください。
  • アレルギーを引き起こす成分がダイエットリストにある場合、またはできると思う場合は、このダイエットに従うべきではありません。
  • 日中は少なくとも30分の散歩をすることで食事をサポートできることを覚えておく必要があります。
  • 他の食事療法と同様に、この食事療法を継続的に続けるべきではありませんが、栄養士が決定した間隔で休憩を取ってください。特に明記されていない限り、ダイエットを最大1か月続けてから、少なくとも1週間休憩することができます。休むことなく適用すると、栄養失調の問題が発生する可能性があります。これにより、均一な食事を摂ることになり、体が必要とする他の食品グループを奪うことで、長期的に体に害を及ぼす可能性があります。要するに、体重を減らして体調を整えるためにあなたの健康を危険にさらすような措置をとらないでください。
  • 最近の投稿